「問い合わせが殺到し嬉しい悲鳴です!」株式会社ポスネット八太様インタビュー

編集担当 田村

皆さんこんにちは!もっと知るエミーオ!編集部員の田村です。
今回はEMEAO!クライアントの『株式会社ポスネット』の八太様にインタビューをいたしました!
EMEAO!を活用する上で、非常に参考になるお話が聞けました!

クライアント様について

株式会社ポスネット様は全国に拠点をお持ちのポスティング会社様です。2003年から約20年に渡ってポスティングに従事していらっしゃいます。前身サービス時代も含めて、EMEAO!『ポスティング』カテゴリーに長年ご登録いただいております

社名株式会社ポスネット
代表取締役藤嶋 崇寛
所在地東京都千代田区神田神保町2-16-2 第5千代田ビル2階
ホームページhttp://posnet.jp/
事業内容広告宣伝業(ポスティング)
インタビューにご協力くださった方

本社マネージャー 八太様

株式会社ポスネットの広報担当マネージャー。広報・マーケティング関係の業務を行っていらっしゃいます。
EMEAO!案件の初期対応を行っており、一部案件はご自身で商談もなさっているとのことです。

【最大月間40件問い合わせ】という成果も獲得!

もっと知るエミーオ編集担当田村(以下田村):本日はお時間をいただきましてありがとうございます。

新型コロナウィルスの影響もありWEBでのインタビューをさせていただきます。

株式会社ポスネット八太様(以下八太):よろしくお願いいたします。

田村:ポスネット様では新型コロナウィルスの影響などいかがでしょうか?

八太:本社の人間は基本的にはテレワークになっています。各営業所は状況に応じてという形ですね。
本社は広報や経理関係の機能を持っておりますので、テレワークでも問題はないですね。

田村:なるほど……。御社の営業体制はどのような形になっていらっしゃいますか?

八太:元々仙台から広島にかけて複数拠点があります。
そこに営業担当者が常駐していて、各地域の案件に対応していますね。

EMEAO!の案件については私が初期対応から商談まで行うこともありますし、各営業所へ展開したり、初動から各事務所に任せたりといくつかパターンがあります。
後は営業所単位で一定の予算があるので、営業所独自の施策を打っていることもありますね。

田村:体制としてはかなり整っていらっしゃるのですね。EMEAO!の問い合わせの状況はいかがでしょうか?

八太:ここ数か月で急激に良くなってきたという印象です。
7月頃からは安定して25件の問い合わせをいただいていて、特に11月は月間40件に達した月もあります。

田村:それは素晴らしい!

八太:実をいうとあまりに好調なため、現在ではリソース不足という別の課題を感じるくらいです。

「中途採用や組織変更もひょっとしたら視野に入るかな?」というぐらいですので、新規開拓に課題を感じていた弊社としては嬉しい悲鳴ですね。

田村:新規開拓が大きくレベルアップした様子が伺えますね!

自社の集客の中でEMEAO!が一番の成果を出している

田村:受注率や売上についてはいかがでしょうか?

八太:平均で15%程度の受注が生まれていますね。
4~11月と期間を区切って集計していたのですが、23件ご契約いただいています。
公式HPや他社のポータルサイトと問い合わせ件数や受注件数を比較しても、明らかにEMEAO!からが一番成果が出ています。

田村:それは本当に良いですね! これは当初からそのように良い形で受注が出来ていたのでしょうか?

八太:率直にいうと、EMEAO!設立当初は少し伸び悩んでいた印象です。

EMEAO!の前身サービスとなる比較サイトを利用していたのですが、問い合わせ件数自体は当時の方が多かったと感じていました。

実際に設立当初の3か月位は以前より問い合わせ件数が少なくなっており、結果的に受注も伸び悩んでいたところがあります。

田村:EMEAO!ではコンシェルジュによるヒアリングを導入したのですが、そこでいたずらや御社にマッチしない案件を排除するようになった弊害かもしれませんね……。

先ほどのお話だと、現在では問題は解決していると考えて宜しいのでしょうか?

八太:そうですね!問い合わせ件数の問題は解決しています。

以前よりも問い合わせ件数自体が大きく伸びましたし、ヒアリングが実施されるようになったため対応もしやすくなったと感じています。

ポスティングにおいては、「女性向け」「高齢者向け」などターゲット層や希望の配布形態を事前にヒアリングしてもらえます。
これらは投函する地域や建物に大きく影響が出るので、事前に分かれば見積もりにも反映が出来ます。

お客様とのコミュニケーションが取りやすくなったのは事実ですね。

田村:お電話やメールへのお客様からのレスポンスはいかがでしょうか?

八太:基本的に電話はほぼ繋がりますし、メールも何らかの返信はありますね。

私たちの側で対応が漏れるなど不手際が無ければ提案まではスムーズにたどり着けます。

そこから概ね6割が本格的な検討に入ってもらえるので、興味・関心の度合いや検討確度も担保できているようには思いますね。

田村:担当者としても嬉しいですね!これまで大型案件や印象的な案件はありましたか?

八太:あるリフォーム会社様の案件が弊社全体としても非常に大きな案件となりました。
関東圏全域に広くポスティングを実施していて、受注後は毎月50万円~100万円の単位でご発注いただいています。
ポスティングは不動産やデリバリーを中心にリピートに至りやすい商材ではあるのですが、これだけの規模で定期的にご発注いただけるのは珍しいですね。

弊社としても大変ありがたく思っています。

田村:ポスティングには非常に高単価な案件もあるんですね……!
小規模案件もあると思うのですがそちらはいかがでしょうか?

八太:実態として一回2万円前後の小規模案件も一定数ありますよ。

ただ一回2万円でもご満足いただいて毎月発注していただければ、年間では24万円になります。

実際に弊社では70%程度は継続発注をしていただいているので、小規模案件も丁寧に対応をしています。

ストック性があって積みあがっていくのはポスティングビジネスのメリットかもしれませんね。

田村:良いサービスをご提供されることがスムーズにリピートにつながるのですね。非常に重要なポイントですね。

新規開拓の課題解決のためWEB集客に期待をしていた

田村:そもそもですが、前身サービスも含めてEMEAO!をご利用いただいたきっかけは何だったのでしょうか?

八太:新規開拓への課題は長年感じていました。
ポスティング業界でもテレアポや飛び込み、ルート営業を行うことはあるのですが、基本的に効率が悪いですね。

そこでWEB集客から興味・関心の高い人を集められないかと考えてはいました。
具体的にはHPを作ってみたり、他社のポータルサイトを利用したりするなど試行錯誤を続けていたという状況でしたね。

その流れで前身サービスを利用することになり、一定の成果が出ていたのでEMEAO!も継続的に利用をしています。

田村:ありがとうございます。御社の課題感にちょうどマッチしていたという事ですね!
最後に、今後EMEAO!に期待することはありますか?

八太:現状のペースを長く維持していただければと思います!
今は時々対応出来なくて嬉しい悲鳴を上げているくらいなのでいうことはありません。

田村:引き続きご満足いただけるように頑張ります!

編集担当 田村

今回は株式会社ポスネット様のインタビューをご覧いただきました。
WEB集客にEMEAO!がお役立て出来ている事がわかり、私も担当者として大変嬉しく思います。
例え低単価であっても優れたサービス提供をする中でリピーターになってもらうというのも、改めて大切だなと実感しました。
新規開拓のお役に立てるように、さらに頑張ります!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる